71.スピログラフ(ローカスの08)

【馬名】 スピログラフ
【馬名の由来】 「定円の内側を転がる円の内点の軌跡」の意。母名より連想。(英語)
【性別】 牡
【毛色】 鹿毛
【父】 サクラバクシンオー
【母】 ローカス (母父 トニービン )
【生年月日】 2008年2月10日 生まれ
【生産牧場】 ノーザンF
【募集価格】 2,000 万円(一口価格 5 万円)
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
【カタログのコメント】 体全体のフォルムはベガ一族出身の母から、豊富な筋肉は父からそれぞれ受け継いでおり、なかなかの好馬体を披露しています。放牧地で地面の土をかきあげて走る姿からはかなりのパワーが感じられ、道悪などの力の要る馬場をも苦にしない走りが想像されます。また、運動後の息の入りが早いことからも心肺機能の高さがうかがえます。母の父がトニービンのためか、サクラバクシンオーの産駒としては比較的スラリとした馬体を持ち、短距離一辺倒ではなく、マイルから中距離までの距離も活躍が期待できるでしょう。
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
[募集馬診断レポート]
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
1.母馬の繁殖ポテンシャル診断
【母の生年】 1998 生まれ、本馬は 10 歳の時の産駒
【母の戦歴】中央 27 戦 3 勝
【母の馬場・距離適性】 ダート短−中距離、芝短−マイル
【母のデビュー時期】 2歳12月
【母の引退時期】 2004/1/31 (引退年齢 6 歳)
−−−−−−−−−−
【初仔の生年月日】 2005/2/2
【母の引退から繁殖入りまでの推定期間】 1 ヶ月
【2006年産までの産駒数】 2 頭
【2006年産までに中央で勝ち上がった産駒数】 0 頭
【産駒のデビュー傾向、馬場適性、距離適性】 "初仔サマーナイトスター(父クロフネ、牝)は、2歳9月デビュー、ダート短−中距離、14戦0勝、地方3戦0勝(引退)、
二番仔ローカスの06(父タイキシャトル、牡)は、不出走(引退)。"

◆楽天馬の評価◆ ★★★☆☆☆☆
◆楽天馬の一言◆ "27戦はちょっと走りすぎですが、もっと問題なのは、引退直前3ヶ月で5戦も走っているのに、引退後実質1ヶ月程度で繁殖入りとかなり無茶をしています。疲労を残したまま受胎した可能性は高く、その反動が心配されます。
一番仔のサマーナイトスターは、未勝利ではありましたが、疲労を残して繁殖入りした母馬の産駒にありがちな急に調子を落として二桁着順を続け、なかなか立ち直れないといった現象はあまり見られずタフに走りました。
一方で、二番仔は腰萎(ようい=腰に力が入らなくなる症状)でデビューできなかったようで、もしかしたら繁殖入りの際に無理をした影響が多少なりとも出てきた可能性があります。
よって、本馬の場合、繁殖適期内の産駒ではありますが、馬体の詳細なチェックは必要不可欠と言えます。
この母馬は現役時代にタフに一生懸命走った馬ですので、せめて繁殖適期のうちに代表産駒と呼べるような活躍馬を出して欲しいですね。"
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
2.血統診断
【血統構成】 プリンスリーギフト 系× ゼダーン 系
【同系の主な活躍馬】 アグネスラズベリ、スプリングソング、シンボリエスケープ
【本馬の5代クロス】 ノーザンダンサーの4×4、ハイペリオンの5×5
【牝系の特徴】 祖母の兄弟に最優秀3歳牝馬で桜花賞、オークスの2冠馬ベガ、京都記念−GII勝ちのマックロウ、近親にダービー馬アドマイヤベガ、最優秀2歳牡馬、最優秀ダートホース(2回)のアドマイヤドン、セントライト記念−GII勝ちのアドマイヤボス。
−−−−−−−−−−
【父サクラバクシンオー】
【競走成績】 日で3〜5歳時に21戦11勝。94年最優秀短距離馬。スプリンターズS-GT(芝1200m)2回、スワンS-GU(芝1400m)、ダービー卿CT-GV(芝1200m)、クリスタルC-GV(芝1200m)、マイルCS-GT2着。
【種牡馬実績】 95年より供用。ショウナンカンプ(高松宮記念-GT、スワンS-GU、阪急杯-GV、スプリンターズS-GT3着)、ブランディス(中山GJ-J・GT、中山大障害-J・GT)、シーイズトウショウ(セントウルS-GU、CBC賞-GU、同3着、CBC賞-GV、函館SS-GV2回、同2着、桜花賞-GT2着、キーンランドC-GV2着、ファンタジーS-GV2着、高松宮記念-GT3着)、エイシンツルギザン(NZT-GU、NHKマイルC-GT2着)、デンシャミチ(京王杯2歳S-GU)、カノヤザクラ(アイビスサマーダッシュ−GIII、セントウルS-GII)、メジロマイヤー(きさらぎ賞-GV、小倉大賞典-GV、愛知杯-GV3着)、ブルーショットガン(阪急杯-GV、函館SS-GV3着)、ニシノチャーニー(函館2歳S-GV)、ロードバクシン(兵庫CS-GV)、タイセイブレーヴ(兵庫JG-GV)、シンボリエスケープ(京王杯SC-GU2着)、シンボリスナイパー(クリスタルC-GV2着)、ナムラビッグタイム(NZT-GU3着、クリスタルC-GV3着)、アドマイヤカリブ(函館2歳S-GV3着)、マルブツイースター(小倉2歳S-GIII)
【2008年種牡馬リーディング】 5 位
(勝馬率 32.0 %)※参考 アグネスタキオン 33.0%)
(芝勝率 9.2 %)※参考 アグネスタキオン 10.4%) 694
(ダート勝率 8.9 %)※参考 アグネスタキオン 10.9%) 429
【2007年種牡馬リーディング】 7 位
(勝馬率 35.3 %)※参考 アグネスタキオン 41.5%)
(芝勝率 10.3 %)※参考 アグネスタキオン 12.5%) 660
(ダート勝率 7.8 %)※参考 アグネスタキオン 8.8%) 450
【ワンポイントウィキペディア1】 引退後はノーザンファーム代表、吉田勝己の強い薦め(母のサクラハゴロモは元々社台ファームの所有で、この馬にオーナーがほれ込んだ馬主のさくらコマースが、競走馬として社台ファームから事実上のリースをしていた)により種牡馬入りし、北海道安平町の社台スタリオンステーションに繋養される。
【ワンポイントウィキペディア2】 通算成績は21戦11勝だが、1400mを超えるレースでは9戦全敗、1400m以下のレースではダートを含めて12戦11勝と1400mを境に成績に極端な差が見られる。ただし、1400mを超える距離のレースが全く不振だったかと言うとそうでもなく、1600mのGIマイルチャンピオンシップでの2着や、従来のレコードタイムより早いタイムで走破した1800mのGII毎日王冠(結果は4着)などの実績がある。また、一般的にスプリンターは早熟で能力の開花が早い反面、活躍できる期間が短いことが多いが、同馬は比較的遅咲きで6歳まで息の長い活躍を見せたのも特徴である。
【ワンポイントウィキペディア3】 産駒の傾向としては、勝ち上がり率の高さや、2002年の高松宮記念優勝馬のショウナンカンプを筆頭に、ダート、芝を問わず短距離を得意とする産駒が多い。短距離競走が充実している現在の中央競馬に傾向が合っており、毎年リーディングサイアーランクの上位に名を連ねている一方、勝ち上がった後に頭打ちになる産駒も多く、G1クラスの大物はあまり出てきていない。平地ではほぼ短距離専門であるが、2004年の中山大障害、中山グランドジャンプ優勝馬のブランディスのような長距離の障害競走で活躍する産駒も輩出している。
【楽天馬の種牡馬寸評】 "種牡馬デビューして4年目から8年連続リーディングベスト10に入っている、今や日本を代表する名種牡馬の1頭です。
個人的には、海外に連れていって、その血を繁栄させて欲しいですが、どうでしょうか。

サクラバクシンオーは、プリンスリーギフト系の種牡馬です。
プリンスリーギフト系は、もともと日本の高速馬場に必要な”スピード”と”切れ”を持つ血統で、馬場状態によらず、安定感もあります。

このプリンスリーギフト系の特徴を余すところなく受け継いだサクラバクシンオーの産駒は比較的早熟で、長く走る産駒が多いのが特徴で、父同様に成長力もあるという競走馬として申し分ない資質を持っています。

母父には”スタミナ”、”スピード”、”切れ”と3拍子そろったノーザンテーストがいて、母母父にはタフなスタミナ血統でかつ遺伝力が強いトゥルビオン系種牡馬Ambiopoise(アンビオポイズ)がいます。

このあたりが、バクシンオーの高い遺伝能力、産駒の高いスピード値とそのスピード持続力の源となっていると思われます。
産駒成績は、芝の方が若干勝率が高いですが、ダートも十分こなします。
距離はスプリント戦中心と父似の脚質の産駒が多いようです。"
−−−−−−−−−−
【母父トニービン】
【競走成績】 英仏伊日で27戦15勝。凱旋門賞-GT、ジョッキークラブ大賞-GT、ミラノ大賞-GT2回、共和国大統領杯-GT2回、フェデリコテシオ賞-GV
【種牡馬成績】 ジャングルポケット(東京優駿-GT、ジャパンC-GT)、ウイニングチケット(東京優駿-GT)、エアグルーヴ(天皇賞・秋-GT、優駿牝馬-GT)、サクラチトセオー(天皇賞・秋-GT)、オフサイドトラップ(天皇賞・秋-GT)、ベガ(優駿牝馬-GT、桜花賞-GT)、ノースフライト(安田記念-GT、マイルCS-GT)、レディパステル(優駿牝馬-GT)、テレグノシス(NHKマイルC-GT)
【母父成績】 ハーツクライ(ドバイSC-GT、有馬記念-GT、京都新聞杯-GU)、アドマイヤベガ(東京優駿-GT、京都新聞杯-GU)、アドマイヤドン(フェブラリーS-GT、朝日杯FS-GT、帝王賞-GT、JBCクラシック-GT3回)、アドマイヤグルーヴ(エリザベス女王杯-GT2回、ローズS-GU)、リンカーン(日経賞-GU、京都大賞典-GU、阪神大賞典-GU)、アドマイヤボス(セントライト記念-GU)、ドリームパスポート(きさらぎ賞-GV)

◆楽天馬の評価◆ ★★★★★★☆
◆楽天馬の一言◆ "母父トニービンは、ゼダーン系の種牡馬で、産駒は器用さはないものの瞬発力と持続力を兼ね備えていて、ダービーを勝ったジャングルポケットの脚質などは典型と言えるでしょう。その母父Hornbeam は母系に入ると非常に良い競争資質を伝えるというハイペリオン系の種牡馬で、母父トニービンの良さはこのあたりからきているのかもしれません。

母母父サンデーサイレンスは、2007年についにリーディングブルードメアサイアーの座を獲得しています。BMSとしては柔らかくしなやかな筋肉と激しい気性を遺伝させると言われていますが、現状ではいずれの特徴も競争能力的にはプラスに働いている場合が多そうです。

母母母父は大種牡馬ノーザンダンサー、母系の競争資質の良さを可能な限り生かし切る、まさに万能系の種牡馬です。

全体的に、ローカス自体が非常にバランスの良い血統と言えますので、母として大成する可能性十分の繁殖といえますね。
父がスピード優先ならマイラー、父が選手権距離を得意とする馬なら中−長距離馬と、まさに父の色を十分に出せる血統といえます。"
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
3.厩舎診断
【厩舎名】 大久保龍志
【所属名】 栗東
【2006成績】 リーディング 26 位
勝ち数 29 勝、勝率 11.8% 、連対率 22.4%
【2007成績】 リーディング 16 位
勝ち数 31 勝、勝率 11.4% 、連対率 20.7%
【2008成績】 リーディング 22 位
勝ち数 28 勝、勝率 9.8% 、連対率 18.6%
これまでの主な管理馬 アサクサキングス
【よく使う騎手】 岩田騎手、四位騎手、荻野騎手、佐藤哲騎手、池添騎手、福永騎手、川田騎手
◆楽天馬の評価◆ ★★★★★☆☆
◆楽天馬の一言◆ 開業初年度に23勝を上げ、鮮烈なデビューを果たしました。2年目からは21勝、15勝、29勝、31勝、28勝と少しづつ上位定着の気配が出てきました。一昨年アサクサキングスでGI初勝利、さらなる飛躍が期待されます。
◆ワンポイントウィキペディア◆ 父はナリタブライアンなどを管理した大久保正陽、祖父はフレーモアに騎乗して第3回東京優駿(日本ダービー)に優勝した大久保亀治、その他の親戚もみな競馬関係者という一族に生まれる。10代前半の頃は騎手を目指していたが、身長が急速に伸びたことにより断念。栗東高等学校を経て京都産業大学に進んだ。大学では馬術部に所属。卒業後、競馬学校厩務員課程に進み、その修了後は父・正陽の下で厩務員となった。2001年に調教師免許を取得。曾祖父の福松から数えて父子4代での調教師となった。
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
4.馬体診断
(測尺) 馬体重:427kg
体高:154.5cm
胸囲:173.5cm
管囲:20.6cm
−−−−−−−−−−
(DVD診断)
【後肢のブレ】 △
【後肢の踏み込み】 −
【前肢の肩の出】 ○
【繋ぎの柔らかさ】 ○
【歩くリズム】 ○
【前肢のブレ】 −
優秀:○、普通−、やや不安△
−−−−−−−−−−

◆楽天馬の評価◆ ★★★★☆☆☆
◆楽天馬の一言◆ "比較的落ち着いた雰囲気の馬に見えます。
首差しは非常に良くて、角度や太さ、筋肉質の感じも良いですね。
胸前には非常に立派な筋肉がついていて、肩にもすでにほどよく筋肉がついています。
二の腕は太めで力強く、繋ぎはちょっと太めですが、角度は良いですね。
ジョイントは全体的にしっかりした感じです。
胴回りも、しっかりした感じで、前後と一体感があり、背腰も強そうに見えますね。
トモは、容積があって、形も良く、ボリュームもすでにそこそこ出てきています。
脛も太く、飛節も力強いですね。
歩様も気になるところは少ないですね。
馬体サイズはちょっと小さめで、早生まれ、牡馬、そして馬体の感じからそんなに大きくならない感じで、★ひとつ減点します。"
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
5.楽天馬の総合評価
◆楽天馬の評価◆ ★★★★★☆☆
◆楽天馬の一言◆ "繁殖ポテンシャルは低めですが、血統構成が非常にバランス良く、トレーナーも信頼できます。
馬体は、骨格は母父トニービン似で、筋肉の質はサクラバクシンオー似という感じに見えますが、どうでしょうか。
価格はこの血統の牡馬ですから、これでも少し安い方だと思います。
後は、早生まれの割に馬体が幼いので、故障無く順調に成長してくれれば、おもしろい存在になってくれそうです。"
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
posted by 楽天馬 at 20:09 | Comment(0) | 関西 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。